日記
by suifu-fukuoka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
T.yamai paris ..
at 2017-10-16 19:31
Liyoca ミラノリブカッ..
at 2017-10-15 14:33
リボン付ワイドクロップパンツ
at 2017-10-09 16:26
ORIVERSAT ファース..
at 2017-10-08 18:20
Liyoca ルーズデニムグ..
at 2017-10-05 18:32
カテゴリ
全体
wear
tops
bottoms
dress
outer
shoes
bag
accesory
ring
etc.
未分類
links
suifu
〒810-0041
福岡県中央区大名1-3-52
TEL:092-725-8686

RE LEAN グレンチェックパンツ















今年注目のグレンチェック!

チェック柄の中では一番、

マニッシュで大人っぽい

チェック柄というイメージ。

どんなコーディネートを楽しみますか?






















e0351772_17084224.jpg
股上が深めのハイウエスト。

ヒップから太ももあたりは

ゆとりがあり、

裾に向かって細くなっていく

テーパードシルエットです。






















e0351772_17080596.jpg
ウエストはゴム仕様で、

フリルのような別生地が付いています。





















e0351772_17081645.jpg
後のポケットも

マニッシュなデザイン。






















e0351772_17085624.jpg
サイドから見ても

スッキリとしたシルエットです。






















e0351772_17082826.jpg
落ち着いたトーンの

グレンチェックです。






















e0351772_17105511.jpg
股上が深めなので、

トップスをインにしても

良く合います。





















e0351772_17112909.jpg





















e0351772_17114686.jpg























e0351772_17120008.jpg




















e0351772_17100507.jpg






















e0351772_17122583.jpg
インにすると

ウエストのフリルがアクセントになって

マニッシュな中に可愛らしさが

感じられますね。

メンズっぽい着こなしから、

ふわふわニットなどで

女性らしいコーディネートまで、

幅広く合わせやすいのも

グレンチェックの特徴かもしれません。






















tops / Yangany sold
socks / nonnette sold
shoes / FABIO RUSCONI






































[PR]
# by suifu-fukuoka | 2017-09-14 18:27 | bottoms | Comments(0)
名前のないブランド(TOMOUMI ONO)ハイネックロングプルオーバー
















まだまだ日中は暑さを感じる

秋口ですが…

そろそろニットの準備も必要です。

『名前のないブランド』

構築的で独創的なモードと

テーラードの技術が融合したデザインが

本当に魅力的です。























e0351772_15044239.jpg
まるでスウェットのような

カジュアル感ですが、

素材はファー加工のニットです。

パッと見た目の雰囲気は

カジュアルなのに、

艶のある素材とシルエットから

女性らしさが伝わってきます。

お色は2色で、

こちらは上品なシルバーグレー。






















e0351772_15122893.jpg
色違いのブラック。






















e0351772_15165740.jpg
表面はこんな感じで

ふわふわしています。
























e0351772_15045384.jpg
なんとなくわかるでしょうか…

この袖の独特なパターン。

着た時に少しだけポワンと

ふくらむデザインなのです。
























e0351772_15170572.jpg
袖は絶妙に計算された3枚はぎのパターン。

いったいどうなっているの?と

考えてしまうほどです。






















e0351772_15120611.jpg
おしりもスッポリの着丈です。






















e0351772_15095997.jpg






















e0351772_15071266.jpg
この袖のポワンと感が

可愛いです。






















e0351772_15092092.jpg























e0351772_15105634.jpg
ロング丈のボトムスとの

ゆるい感じも良いですね。





















e0351772_15131120.jpg
























e0351772_15150647.jpg





















e0351772_15154107.jpg
リブ部分を中に入れて、

丈感を変えたりも…






















e0351772_15160349.jpg






















e0351772_15142016.jpg
ちょっとフワッとした素材感、

独特なパターンの袖、

綺麗なシルエットなど…

シンプルなものだからこそ

見つかりやすいものもあります。

素敵な服を着ると、

なんだか気分もワクワクしてきますね♪

寒い冬も待ち遠しく感じちゃうかもです。






















col: lt.grey, black 全てsold

pants /Dolly-sean
skirt / Yangany sold
earrings / 16
bangle / moe
socks / nonnette
shoes / MOONSTAR






































[PR]
# by suifu-fukuoka | 2017-09-13 18:33 | tops | Comments(0)
D-due ラメフリンジスカート













スペイン北西部、ガリシアを拠点として

コレクションを作り続ける「D-due」

今シーズンのD-dueのテーマは

「HOW TO STEAL A MORANDI」

二人が大好きなイタリアの画家、

ジョルジョ・モランディのセンスを

まるごと盗みたい!というところから

インスピレーションを得た作品。

老舗ドレスメーカーという背景をもちながらも

毎シーズン新鮮なコレクションを

発表し続けています。














e0351772_14431417.jpg
全面がラメフリンジの

ちょっとゴージャスなスカート。

こんな生地感なかなか出会えません!

裾の切替え部分がブラウンになっています。

シルエットはややコクーンのような

シンプルな台形シルエット。





















e0351772_14453104.jpg
ウエストはゴム仕様なので、

カジュアルなはき心地です。






















e0351772_14433089.jpg
着丈がひざ下丈なので、

トップスや靴とのコーディネートも

幅が広がります。





















e0351772_14451144.jpg
よく見るとフリンジがドットのように

配置されているなど、

なんとも不思議な生地です。

物語の舞台「夜の美術館」を

イメージしているのかもしれません。






















e0351772_14441953.jpg





















e0351772_14444137.jpg





















e0351772_14445716.jpg























e0351772_14442926.jpg




















e0351772_19131655.jpg
裾にハリ感を持たせてあるので、

ぽわんとしたシルエットが崩れません。

ボリュームのあるニットと合わせても、

バランスが良いのでおススメです♪

シャツや女性らしいブラウスと

キレイめコーディネートも

ちょっと人とは違う個性をプラスできます。

意外と派手に見えないので

ぜひ一度、みなさんご試着を♪





















D-due
skirt / ¥49,000+TAX
knit / ______________
(TOMOUMI ONO)
socks / nonnette
shoes / CROWN










Facebook























[PR]
# by suifu-fukuoka | 2017-09-11 19:29 | bottoms | Comments(0)
名前のないブランド(TOMOUMI ONO)Vネックドレス













マルタンマルジェラ出身のデザイナー

ONO TOMOUMIが手がけるブランド

「名前のないブランド」

秋冬アイテムが入荷しました。






















e0351772_16003057.jpg

Vネックのウールドレス。

ちょっと懐かしい

ジャンパードレスのような雰囲気です。

ゆるい雰囲気の中に

どこか女性らしさや大人っぽさを

感じるのがこのブランドの特徴でもあります。




















e0351772_13381363.jpg

ウエストにはベルトホールが

直接あいているという

大胆さも面白いですね。

毎回ハッとさせられる綺麗なグレージュ色。

今回も絶妙な色加減です。






















e0351772_16000841.jpg

前で結ぶパターン。






















e0351772_15595617.jpg

サイドのスリットは深めですが、

歩く時にちらりと見えるくらいなので

意外と気にならないです。






















e0351772_16011396.jpg

後で結んだパターン。

スッキリとした大人っぽい

印象になりますね。





















e0351772_16004428.jpg

後姿は可愛らしさを感じます。























e0351772_16065067.jpg




















e0351772_16062936.jpg





















e0351772_16051631.jpg




















e0351772_16032762.jpg






















e0351772_16034252.jpg






















e0351772_16041800.jpg























e0351772_16042846.jpg
前で結ぶ日、後で結ぶ日…

その日の気分に合わせて

着まわせるのは楽しいですね。

スリットも深めなので、

下にスカートを合わせてみたり、

タイツで遊んでみたり…

デザインもですが、

独特なシルエットにも注目のブランドです。
























tops / _____________
(TOMOUMI ONO)
bangle / moe
socks / to.iro
shoes / FABIO RUSCONI






































[PR]
# by suifu-fukuoka | 2017-09-10 14:03 | dress | Comments(0)
フィッシュテールライトタックスカート















春夏に引き続き…

明るい色の傾向は続きそうです。

赤いスカートは一度はいてしまえば

けっこう便利なアイテムです。






















e0351772_15033358.jpg
今回入荷した赤は

ちょっと落ち着いたレンガ色よりの赤。

なので、秋冬のダークな色とも

馴染みやすいお色です。

素材はポリエステル素材の

ライトタフタ。

普通のタフタよりも柔らかい生地感です。

ウエストは後のみがゴム仕様です。






















e0351772_15035644.jpg
フィッシュテールなので、

前から後に向かって

着丈が長くなっているデザイン。





















e0351772_15041570.jpg
フロント部分はタックプリーツ、

後ろはギャザー仕様。






















e0351772_15044912.jpg
ふんわり感も

ちょうど良いです。
























e0351772_15080439.jpg






















e0351772_15081593.jpg





















e0351772_15083351.jpg





















e0351772_15070887.jpg






















e0351772_15084236.jpg
フィッシュテールは

歩く姿にも女性らしさが出ます。

コートを着る季節になると

どうしても全身が暗いトーンに

なりがちですが、

明るい色を1つだけでも取り入れる事で

気分も上がりますよ。

特にボトムスなら

チャレンジしやすいと思います!

皆さん、まずは試着から…






















blouse / T.yamai paris
socks / to.iro
shoes / FABIO RUSCONI





































[PR]
# by suifu-fukuoka | 2017-09-07 18:38 | bottoms | Comments(0)